トリプロJ-POPランキング

トリプロデューサーの独自の好みと偏見のみで綴る、音楽ランキングブログ。

【昭和のマイナー曲紹介】吉田拓郎「我が身可愛いく」

www.instagram.com

リサイクル店・骨董品店巡りが好きな踊るミエさん、3000円のお会計案内板に興味津々

これが似合う雰囲気の家は、なかなか無いと思うよw

 

踊るミエさんが家の中で一番気に入ってるものは、脚付真空管ステレオ

これを現役バリバリで使ってるって、すげぇぇぇ!

踊るミエとトリプロの平成対談 カテゴリーの記事一覧

対談の全貌は、キャプロア出版(第14、15合併号)に収録されてるよ!

 

踊るミエさんのお父さんが吉田拓郎好きらしい。今回は、吉田拓郎「我が身可愛いく」をレビュー

【メジャーじゃない昭和歌謡を届ける】

今日は吉田拓郎さんの「我が身可愛いく」

 

吉田拓郎は私の父が大好きで、青春時代の曲だったらしく、私が小学生くらいの時に
吉田拓郎の「旅の宿」でのど自慢大会の予選に出場しました(笑)同級生にギターを弾いてもらって
私の父はとにかく楽しい事や目立つ事が大好きで、何でも子供みたいに挑戦するタイプ。
私もその血をズバリ引いているな…と思う今日この頃です。
有名なその曲「旅の宿」なんて小学生の私には歌詞の情景が難しすぎて、ただなんとなく「色っぽいね」という言葉からエッチっぽい曲なのかな?と思ったくらい。小学生の私の吉田拓郎のイメージは、ちょっとエッチっぽい泥臭いアフロ、そんな感じでした。(めっちゃ失礼)

もう40回目近いこの曲紹介コーナーでも
吉田拓郎の曲紹介してなかったか!と思うほど
今私は吉田拓郎がとても好きになりました☺️
小学生の時はフォークの良さなんて、本当に難しくて全くわからなかった!
今になってやっとわかるようになりましたね〜!

さて今回の曲はアルバム「明日へ向かって走れ」の中の一曲
マイナーの中のマイナーという感じですが
コアなファンは多いようで
ぜひ検索してもらいたいのは…考えさせられる、そして胸を熱くさせる歌詞。
さすが作詞作曲吉田拓郎という感じで、世界が出来上がっています。曲自体もとても熱い。

valu.is

確かにフォークの良さは、大人になってからわかるよな〜。吉田拓郎のアルバム曲にも精通してる踊るミエさん。

「吉田拓郎 明日へ向かって走れ」で検索

f:id:torimuso:20180531142257p:plain

踊るミエの情報と、昭和のマイナー曲紹介

note.mu

スポンサーリンク 
もしもカエレバ やるなら