トリプロJ-POPランキング

トリプロデューサーの独自の好みと偏見のみで綴る、音楽ランキングブログ。

【昭和のマイナー曲紹介】ピンキーとキラーズ「涙の季節」

f:id:torimuso:20180926042006p:plain

snowで目が緑になる踊るミエさん

目が怖いと思ったらsnowだったのか

たびたび鋭い眼光を見せるよね

 

阿佐ヶ谷ワカンタンカの「踊るミエ宇宙船ライブ」も、無事に終了したようだ

たびたびやってるみたいだよ

この記事のときは、謎の人形だった踊るミエさん

南沙織の楽曲レビューも見てみよう!

 

なんとボサノバ・グループだった!踊るミエさんが、ピンキーとキラーズ「涙の季節」をレビュー

valu.is

【メジャーじゃない昭和歌謡を届ける】

今回はピンキーとキラーズの「涙の季節」

ピンキーとキラーズといえば、みなさん必ず聞いたことのある「恋の季節」
『忘れられないの〜〜(忘れられないの〜)』
ですね。その曲同様にヒットした曲がこれです。

 

ピンキーとキラーズについて少し調べたんですけどボサノバ・グループだったんですね!
なんとも初めて知った事実。(勉強不足だった…)
1968年に発売された「恋の季節」
どことなく寂しげなメロディーとしっかりしたリズム、「涙の季節」も同じような感じなのかな?と思いきや結構しっとりした、悲しいニュアンスの曲です。
だいたいこの時代は、〜〜の太陽、とか〜の渚…とか多過ぎる!
これは突き詰めると面白い時代研究になりそうですね☺️💓

私は正直「涙の季節」の方が好きだったりします。
みなさんはどうですか?

valu.is

確かに「〜の太陽」とか「〜の渚」って曲は、昭和のイメージだよね。って、この曲に、太陽も渚も出てこない件

「ピンキーとキラーズ」で検索

なんだ、この長いタイトル

f:id:torimuso:20180531142257p:plain

踊るミエの情報と、昭和のマイナー曲紹介

note.mu

 

スポンサーリンク 
もしもカエレバ やるなら