トリプロJ-POPランキング

トリプロデューサーの独自の好みと偏見のみで綴る、音楽ランキングブログ。

【昭和のマイナー曲紹介】藤圭子「港の別れ唄」

www.instagram.com

暑い夏の日に、踊るミエさんのお母さんの冬の格好を、あえて見てみよう

体感気温が5度ぐらい増したw

この過去記事にも、踊るミエさんのお母さんのエピソード(手書きの委任状)が載ってるよ。

 

宇多田ヒカルのお母さんは藤圭子、踊るミエさんが藤圭子の「港の別れ唄」をレビュー

【メジャーじゃない昭和歌謡を届ける】

第29弾の今日は藤圭子さんの「港の別れ唄」

 

ですが、この曲は本来、内山田洋とクールファイブの曲!クールファイブといえば前川清さんですね。「長崎は今日も雨だった」などなどヒット曲は沢山あります。
今回紹介するのは、そのクールファイブの歌った「港の別れ唄」を歌う藤圭子さんです。

1971年に前川清さんと藤圭子さんは一度結婚されていますが、その年の紅白で本番直前に前川清さんが急病で倒れ、クールファイブの出演が無くなったことがありました。
その時、同じ紅白の場で藤圭子さんは自分の曲の後にこの「港の別れ唄」を歌ったというエピソードが残っています。

知り合いからこの話も聞いたんですが
当時、「前川清と藤圭子という歌の素晴らしい歌手同士の結婚、そして紅白で夫婦対決!というその年の紅白はとても燃えた」らしいです。
ですが実際はクールファイブは出られず、「真っ白なスーツで旦那、前川清のこの曲を歌う藤圭子があまりにも格好良かった」

藤圭子さんが哀愁撒き散らせながら歌っている姿が想像できますね😇✨

valu.is

踊るミエさんは、いろんなエピソードを知ってるな〜。どこで情報を仕入れてるんだろうか・・・。

 

トリプロシングルCDランキングにも、藤圭子が登場していた⁉︎

今後作るであろう完全版には、登場予定はありませんw

「藤圭子」で検索

f:id:torimuso:20180531142257p:plain

踊るミエの情報と、昭和のマイナー曲紹介

note.mu

スポンサーリンク 
もしもカエレバ やるなら