トリプロJ-POPランキング

トリプロデューサーの独自の好みと偏見のみで綴る、音楽ランキングブログ。

【昭和のマイナー曲紹介】青山ミチ「叱らないで」

www.instagram.com

auショップで親からの委任状を求められ、お母さんから手書きの委任状が来た踊るミエさん

うちもたまに、母親からの手書きの手紙が来るからな〜。上の年代は手書きにこだわりがあるっぽい。

 

それがキッカケで、TarCoon☆CarToon(たぁくーんカートゥーン)と謎の会話が繰り広げられる。

トリプロは密かに、愛称が「たーくん」なのか、「たぁーくん」なのか、「たぁくーん」なのかで、いつも地味に迷ってるw

この過去記事にも、踊るミエさんとたぁーくんのやり取りが載ってるよ。

valu.is

その他の、踊るミエとたぁーくんのTwitterのやり取りも、見てみよう

 

周りも賑やかな踊るミエさん、今回は青山ミチの「 叱らないで」をレビュー

【メジャーじゃない昭和歌謡を届ける】

本日は第21弾!祝20回突破👏㊗️
青山ミチさんの「叱らないで」

この曲は1968年に発売されて、彼女の曲の中で
ヒットになった曲です。

 

ヒットにはなりましたが、この曲前後共に
あまり歌手人生的には恵まれず…
アメリカと日本のハーフで、父が米軍だったというのもあり、天性の歌の才能があったと言われています。
この曲発売の前に彼女は一度覚醒剤で捕まっていて、その後も覚醒剤や万引きなどなどで
暗い話題が多かったように思えます。

逮捕されたあと、まるで復活、やり直しかのように出してきたこの曲

「あの娘がこんなになったのは
あの娘ばかりの罪じゃない
あの娘をどうか叱らないで」

彼女の人生と重ねてしまうのもなんとなくわかります。
熱いブルース、そんな感じの曲です。

valu.is

当時は、覚醒剤での逮捕をネタにしたような楽曲出しても、許されてたんだろうな。

「青山ミチ」で検索

f:id:torimuso:20180531142257p:plain

踊るミエの情報と、昭和のマイナー曲紹介

note.mu

スポンサーリンク 
もしもカエレバ やるなら