トリプロJ-POPランキング

トリプロデューサーの独自の好みと偏見のみで綴る、音楽ランキングブログ。

シンガーソングライター山崎えみの、YouTubeで聴ける楽曲ベスト10

 f:id:torimuso:20180228000941j:plain

今回はちゃんとYouTubeで楽曲を聴いて、ランキングを作成しましたw

先日、楽曲を聴くことがなく、タイトルのみでランキングを付けるという、とんでもないことをやったわけだが。

 

そしたら、今度はTwitterでフォローをした、シンガーソングライターの山崎えみさんから、フォローありがとうDMを貰いまして。

twitter.com

またもや、ランキングを作成しても良いかと、チラッと聞いてみたところ・・・快くOKを貰いました。ありがとうございます!

 

で、YouTubeで聴ける楽曲はあります?って尋ねたら、わんさか送ってくれました。

今回は、ちゃんと楽曲を聴いて、ランキングを作るのでご安心をw

 

そして聴いてみたら、山崎えみ さんの楽曲は、トリプロデューサー好みの楽曲多し!これはランキングの作り甲斐がある。

こんな感じの曲かなと思いながら聴いてると、途中でガラっと曲調が変わったりして、先の読めなさが一つの魅力かもしれません。

 

それではベスト10で発表です。ランキング上位の曲は、ぜひ聴いて欲しい。

 

10位 たからもの

たからもの - YouTube

生に対する実直な気持ちを歌った感じのバラード曲です。

この楽曲は、最初から最後までバラードでした。

他の楽曲は、バラードと思いきや、いきなり曲調が変わったりして侮れないんでw

 

9位 ゆらりゆらり

ゆらり ゆらり - YouTube

タイトル通り、ゆらりゆらり感溢れる楽曲。

トリプロデューサーも、ゆらりゆらり歩くことが好きです。

歩いてる方が頭が働くみたいで、考えごとをしてるときは、部屋の中でもゆらりゆらりしてます。

 

8位 君の誕生日

 君の誕生日 - YouTube

タイトルからして、穏やかな曲だろうと思ってたら、時折激しくなりますw

君の誕生日に何が起こったんだ⁈

ただならぬ予感。

 

7位 風が吹いた

風が吹いた - YouTube

山崎えみさんは、夢で曲が流れてきて、それをアウトプットするようだが。

メロディが先に来て、詞は後に来るのか。それとも、同時に降りて来るのか。

とりあえず、このメロディに「風が吹いた」という歌詞を乗せる感性は凄いと感じた。

 

6位 夢を見た

2017.8.9放送FMあまがさき山﨑えみのコーナー - YouTube

このラジオの声も好きですw

夢で曲が流れて来る山崎えみさんの、「夢を見た」という曲。

ということは、夢の中で夢を見てるんだろうか。

そして、その夢の中の夢の中でも夢を見ていて・・・あ〜、これは無限ループの予感。

もしかしたら、そんな無限ループを歌ったのかもしれない、慌てふためいた感あふれる楽曲。

 

5位 Sing in the rain〜雨に歌えば

Sing in the rain〜雨に歌えば - YouTube

ビデオのスイッチを入れてと、あ〜、ここからしっとりとバラードを歌い上げるんだな・・・

と思いながら聴いてると、確実に騙される曲w

ゲリラ豪雨がやって来たんだろうか。

相当ずぶ濡れになったと思うんだ。でも、このずぶ濡れ感好きですよ〜。

 

4位 私に起きたニュースの歌

2017年7月5日放送 FMあまがさきFMaiai「エニワンボイス」シンガーソングライター山﨑えみのトークコーナー - YouTube

これはスルメソング。中毒性があるかも。

歌詞の繰り返し方が、かなり特徴的。同じ歌詞を繰り返す場面が、かなり出てくる。

やっぱり山崎えみさんは、夢の中で無限ループに陥ってるんだろうかw

でも、何回か聴くと、「くも くも いと いと」と呟きはじめる自分がいる。

あ〜、自分もクモの無限ループに捕まってしまったようだ。

 

3位 始まる予感

山﨑えみ作詞作曲「始まる予感」2018映画ED曲 - YouTube

お〜、ちゃんとしたMVだ。映画エンディング曲で、かなりちゃんと作り込んでる感じのポップ調のノリノリの楽曲です。

女性シンガーソングライターが、アコギを弾く姿って、個人的に大好きなんですよね。間違いなく川本真琴の影響ですw

それにしても、ギター始めたの本当に3年前なの?それで、こんなにプロ仕様の弾き語りが出来るようになるのか・・・凄い。

 

2位 この気持ちは言わない事にするんだ

2017.6.28放送。FMラジオ山﨑えみのトークコーナー - YouTube

山崎えみさんの詞は、繰り返し表現が多いんだけれども。

この楽曲は、別格で繰り返しだらけ。

で、この繰り返しの回数が全然読めないんだよ。この読めないところがたまらない。なかなか不思議な感覚。

こんな繰り返し多発の作詞が出来るのは、天才としか言いようがないわ。凡人には思い付かない。

 

1位 ダイヤリーダイヤリー

2018.1.10放送。fmラジオ山﨑えみトークコーナー - YouTube

これ、聴いてちょっと衝撃を受けた。

曲調はポップ調で、すごく明るいんだよ。ダイヤリーダイヤリーというサビもキャッチーなんだが。

歌詞は、ADHDのことを歌ってるんだよね。それでも必死で生きるために、ダイヤリーダイヤリーなんだなと。

初見で聴いて、ちょっとウルっと来た。トリプロデューサーもADHDだと思うんで、共感できるところが凄くあるんだよね。

明るい楽曲なのに、ウルっと来るというかなり不思議な感覚がありました。

 

飯テロブログでも、山崎えみ さんを紹介したよ〜

toriproducer.hatenablog.com

こんな感じですw

 

熊本復興支援ソング「ありがとう・・・君へ」

こちらも発売中です。

 

山崎えみ さんは、Girls Style のイベントに出演してるぞ〜。

girlsstyle.fun

Girls Styleは、こんなイベントもやってるぞ〜。

スポンサーリンク 
もしもカエレバ やるなら